QPUDOステーション/フルタイムロッカーに投函する

かんたんラクマパック(ヤマト運輸)をご利用の場合、無人差出可能な宅配便ロッカー「PUDOステーション」「フルタイムロッカー」から発送できます。

詳細は、Q.PUDOステーション/フルタイムロッカーとはをご確認ください。

PUDOステーションの操作方法

宅急便120サイズ以上の荷物はご利用できません。
120サイズより大きいものはヤマト営業所またはコンビニからお手続きをお願いします。

step 1

thumbnail_image006

宅配便ロッカーPUDOのタッチパネルに触れ、[発送]をタッチします。

step 2

thumbnail_image007

取引ページで発行したQRコードをスキャナーにかざします。
QRコードの作成方法は、QRコード・バーコードを作成するをご確認ください。

※送り状は発行されません。
※QRコードの読み取りができない場合は[キーボードを使う]をタッチします。
受付番号(お問い合わせ番号)とパスワード(認証番号)を入力してください。

step 3

thumbnail_image009

thumbnail_image010

お届け希望日時を選択し、問題なければ[続ける]をタッチします。

step 4

thumbnail_image011

商品のサイズを選択します。

宅急便120サイズ以上の荷物はご利用できません。
かんたんラクマパックで発送できない商品については、Q.かんたんラクマパックで送ることができない商品は?をご確認ください。

step 5

扉が自動で開くのでボックスに商品を入れます。
※送り状は発行されないため、貼り付けは不要です。

step 6

thumbnail_image008

扉を閉め、受付番号を確認したら完了です。
発送完了の証明となりますので、受付番号をお控えください。

フルタイムロッカーの操作方法

お問い合わせについて

  • フルタイムロッカーについてのお問い合わせ:ロッカー右上、または取扱説明書に記載の番号へお問い合わせください。
  • 商品が届かない、壊れていた等のお問い合わせ:ラクマ内[マイページ > お問い合わせ]よりお問い合わせください。
  • step 1


    マンションロッカーのメニューより「居住者」をタッチします。

    step 2


    「フルタイムサービス発送・返品」をタッチします。

    step 3


    「Rakuten Rakuma」をタッチします。

    step 4


    ロッカー操作キーで認証をおこないます。

    step 5


    取引ページで発行したQRコード下部に表示されている[受付番号・パスワード]を入力し、「確認」をタッチします。
    QRコードの作成方法は、QRコード・バーコードを作成するをご確認ください。
    ※2次元コードの読み取り画面になった場合は、取引ページで発行したQRコードをかざしてください。

    step 6


    画面に沿って注意点を確認した後、ボックスを選択し「確認」をタッチします。

    step 7


    開いた扉の中に荷物を入れ、扉を閉めます。
    ※送り状は発行されないため、貼り付けは不要です。

    step 8


    ボックス番号等を確認し、「OK」をタッチしたら完了です。
    控えは発行されません。発送完了の証明となりますので、受付番号をお控えください。

    この質問は役に立ちましたか? 役に立たなかった 役に立った 270人中237人がこの質問は役に立ったと言っています。

    解決しなかった場合

    かんたんラクマパックについてのその他の質問

    ラクマ公式ガイドTOPへ