取引における様々な注意点

安心安全にお取引を進めていただくための注意点をまとめました。

目次

  • 取引の流れ
  • コンビニ/ATM(ペイジー)でのお支払いについて
  • スムーズなお取引のために
  • 安心安全なお取引のために
  • 偽造品を購入しないポイント
  • 事実誤認を狙った説明文や商品画像について
  •  

    取引の流れ

    ラクマでの取引は、以下の流れで行われます。

      《基本的な取引の流れ》

      出品者【商品の出品】

      購入者【商品の購入】 ※「購入申請」についてはこちら

      購入者【代金のお支払い】

      出品者【商品の発送】

      購入者【購入者の受取評価】

      出品者【出品者の取引評価】

    流れに沿わずに以下のような対応を行うと、トラブルに巻き込まれる危険性は非常に高くなりますのでおやめください。

      《やってはいけないこと》

      ・購入者の支払いの確認ができていないにも関わらず(取引ステータスが「支払い待ち」のまま)発送する
      ・商品が到着する前に受取評価をする
      ・ラクマ上での決済を行わず、出品者から指定された銀行口座に直接振込をしたり、商品券やオンラインクーポンのコードで支払いをする
      ・LINE/TwitterなどのSNSや、メール/Skypeのようなコミュニケーションツールを使ってラクマ以外の場所でやり取りをしたり、それらに誘導する

    このような本来の取引の流れ以外での対応は、応じてしまった場合も含めて重篤な規約違反行為となります。
    トラブルが生じても、その後の対応が困難になるとともに、原則ラクマでサポートすることはできません。

    商品代金の支払い後24時間以内は取引を終了させることができません。
      時間を置いて再度お試しください。

    万一取引相手より通常の取引の流れに沿わない対応を求められた場合には、必ずお断りのうえ、ラクマカスタマーサポートまでご連絡ください。

     

    コンビニ/ATM(ペイジー)でのお支払いについて

    ラクマでは、購入者が商品代金を入金すると、出品者へ支払い完了の通知が届き、取引ページのステータスも「発送待ち」へ更新される仕組みになっています。
    支払い完了の通知を確認する前に発送してしまうと、「商品代金が支払われないまま、商品の受け渡しが完了してしまった」といったトラブルにつながる可能性があります。

    出品者は必ず支払い完了の通知を確認してから、商品の発送を進めてください。

    なお、購入者がコンビニ/ATM(ペイジー)払いを選択されていた場合、実際の入金からシステムに反映されて出品者さまに通知が届くまでに、最大3時間ほどかかる場合があります。

    お待たせしてしまい申し訳ありませんが、安全に取引をすすめていただくためにも、必ず支払い完了をラクマ上で確認したあとに、適切な流れに従って取引を進めてくださいますようお願いいたします。

    万一取引相手より通常の取引の流れに沿わない対応を求められた場合には、必ずお断りのうえ、ラクマカスタマーサポートまでご連絡ください。

     

    スムーズなお取引のために

    取引における独自ルールについて

    ラクマでは、取引についてノークレーム、ノーリターン、ノーキャンセルなどの独自ルールの設定をすること、およびそれを理由にお話し合いに応じないことを認めておりません。

    お互いの認識の違いによるトラブルを防ぐためにも、商品の状態(汚れ・傷の状態や動作・非動作の状況等)や配送方法を詳細に説明文に記載してください。
    また、購入者様より商品の品質等についてご意見があった場合は、十分にお話し合いいただき、誠実な対応をしていただくようお願いします。

    取引メッセージについて

    取引メッセージ機能は、取引相手との直接的なコミュニケーションの場となります。
    最低限の挨拶・意思疎通を行うことは、ラクマのような個人間取引のサービスにおいては醍醐味でもあり、円滑な取引を行うために必要不可欠です。
    十分にコミュニケーションをとったうえで、取引を進めていただきますようお願いいたします。

    なお、誹謗中傷行為、個人情報の漏洩と見られる発言や、ハラスメント・脅迫行為にあたる発言は、いかなる事情があっても規約違反行為としており、トラブルの解決を困難にするだけでなく、トラブルの拡大に繋がります。
    取引相手と意見が相違した場合におきましても、建設的にお話し合いを進めていただきますようお願いいたします。

     

    安心安全なお取引のために

    発送後のトラブルを防ぐために

    ラクマでは、定形外郵便(普通郵便)など補償のない配送方法で配送トラブルに遭われた際の個別の補償サービスはご用意しておりません。

    かんたんラクマパックをご利用いただいた場合、送り状の手書きや発送時の支払いが不要であり、追跡サービスにて配送状況の確認が可能です。
    また、配送トラブルが発生した場合もラクマあんしん補償が適用されます。

    かんたんラクマパックのご利用方法

    万が一に備え、かんたんラクマパックまたは各配送業者の補償付きサービスのご利用をご検討ください。

    規約違反によるトラブルについて

    ラクマでは皆さまが楽しく安心安全にラクマをご利用いただけるよう、ルールやマナーを守ってご利用いただくようお願いしております。

    利用規約やルールで禁止している商品、または行為が原因でトラブルとなった場合、サポートの対象外となります。
    トラブルの状況によっては、一部機能を制限する場合もございます。

    お客様が被った損害につきまして、ラクマでは一切責任を負うことはできませんのでご了承ください。
    ※制限については、ラクマの判断基準に則って対応しております

    ラクマのご利用にあたり、ルールの『禁止行為』『禁止商品』『マナー』の項目を必ずご確認ください。

    ラクマのルール

    皆さまが安心してラクマをご利用いただけますよう、何卒ご理解ご協力をお願いいたします。

    詐欺の被害に遭ってしまった場合

    万が一、詐欺の被害に遭われてしまった場合には、ラクマカスタマーサポートにお知らせいただくとともに、速やかに警察等の公的機関にご相談ください。
    ラクマでは、警察などの公的機関からの要請があった際には情報提供等を行い、事件解決へ向けて捜査協力をさせていただいております。

     

    偽造品を購入しないポイント

    出品価格と定価がかけ離れていないか

    高額商品の場合は、ブランドの公式サイトや店舗などで正規品の定価を調べましょう。定価より極端に安い場合は注意が必要です。
    しかし、定価とかけ離れていないからと言って、偽造品ではないとも言い切れません。ひとつの判断指標として捉えましょう。

    正規品のデザインを確認

    偽造品では、正規品にはない色・デザインを製造して販売している場合があります。また、正規品とよく似ていても、細かい部分が異なっている場合があります。
    購入前に正規品のデザインをよく確認しましょう。気になる箇所があれば、出品者に詳細の写真を見せてもらうことも重要です。

    十分な商品説明があるか(シリアルナンバーの有無など)

    出品者が商品を入手した時期・場所・価格・ルートや出品理由などの説明がきちんと書かれているか、自前で撮影した写真の有無、シリアルナンバーがある商品はその有無、などを確認しましょう。
    しかし、シリアルナンバーなどは実際の写真があっても、偽造されたものの場合があります。写真があるからといって油断をすることは禁物です。

    購入前に評価欄やプロフィール欄を確認

    出品者の評価欄を見て、過去にトラブルがなかったか、信頼できる評価がされているか、などを確認しましょう。プロフィール欄でも、購入者に不利益な条件を記載していないか確認しましょう。

    受け取り評価前に、商品に不備がないか必ず確認

    以上のポイントを確認しても、届いてから不備が判明することもあります。
    ラクマでは商品を受け取った後、購入者と出品者がお互い評価を投稿した段階で、取引が終了となります。商品が出品時の説明と異なっていた、偽造品の可能性がある、など出品者に確認したいことがある場合は、受け取り評価を投稿せず、必ず取引メッセージで連絡しましょう。

    また、受け取り評価は、一度投稿すると変更はできません。評価をする前に商品に問題がないかを必ず確認してください。

    ラクマでは、「偽造品購入に対する補償(ラクマあんしん補償)」をご用意していますが、受け取り評価を終え、取引が終了している場合は補償対象外となりますので、ご注意ください。

    補償を受けるには補償対象条件を満たしている必要があります。詳しくはこちらをご覧ください。

     

    事実誤認を狙った説明文や商品画像について

    以下のような販売を行う際は、必ず商品説明文や商品名に注意事項をわかりやすく記載してください。

      《例》
      ・箱のみ
      ・説明書のみ
      ・撮影写真のみ
      ・入場、入園目的では使うことが出来ないコレクター向けの興行券、入園券
      など、本来の用途とは異なる、商品の本体を含まない販売の場合

    「商品説明を省いてプロフィールのみに記載する」など、購入者に誤解を与えかねない表示をする行為は、禁止行為でも明示させていただいている通り認めておりません。

    記載が不足・不十分な場合には、その意図、商品の所在にかかわらず、規約に基づき取引をキャンセルさせていただくことがございます。

    はじめてガイド一覧

    はじめてガイドTOPへ

    よくある質問とはじめてガイドから検索できます

    ラクマ公式ガイドTOPへ