Qラクマのキャンセル基準を教えてください

ラクマでは原則として、取引が開始された商品のキャンセルはできません
取引の継続が難しい場合は、取引相手に理由を説明し、当人同士のお話し合いで対応をお決めいただきますようお願いいたします。

新ラクマカスタマーサポートにて取引のキャンセルをすすめる場合、出品者・購入者の双方の認識に相違がないよう、取引メッセージに投稿された内容をもとに判断いたします。

キャンセルの同意についても「取引メッセージ上で双方の合意があるか」を確認し判断いたします。

取引相手にキャンセルの意思を伝えられていない場合、新ラクマカスタマーサポートへキャンセル希望のご連絡をいただきましても、取引メッセージでのお話し合いに誘導いたします。

キャンセルの条件は取引の状態により異なります。
以下の項目にすべて当てはまる場合に限り、新ラクマカスタマーサポートで取引をキャンセルすることが可能です。

【商品の発送待ち】の状態

  • 取引のキャンセルについて、取引メッセージ上で出品者・購入者の双方の合意が確認できる
  • 取引に関するお話し合いが完結している
    ※どちらかが質問を投げかけている場合、お話し合いの完結とはみなしません

【受取と評価】の状態

  • 取引のキャンセル・返品について、取引メッセージ上で出品者・購入者の双方の合意が確認できる
  • 出品者に商品が返送されていることが客観的に確認できる
    ※例1:出品者が取引メッセージに「商品を受け取った」と投稿している
    ※例2:返送時の追跡番号が取引メッセージに投稿され、配送状況から商品の到着が確認できる
  • 取引に関するお話し合いが完結している
    ※どちらかが質問を投げかけている場合、お話し合いの完結とはみなしません

追跡が不可能な配送方法で返送された場合、公的な調査結果のご提示をお願いする場合がございます。

出品者の同意を得ずに商品を返送することはお控えください。紛失等、更なるトラブルとなる可能性がございます。

各条件に当てはまることが確認できましたら、[マイページ(サイドメニュー) > その他 > お問い合わせ]からキャンセル希望の旨をご連絡ください。

【例外となる場合】

  • キャンセル申請など、アプリの機能を利用してキャンセル申請をおこなった場合
  • 一定の条件を満たしており、運営側がキャンセルが妥当であると判断した場合
  • 商品発送後に配送事故で商品が紛失のため出品者に商品を返送できないが、
    取引のキャンセルについて、取引メッセージ上で出品者・購入者の双方の合意が確認できる場合
この質問は役に立ちましたか? 役に立たなかった 役に立った 761人中453人がこの質問は役に立ったと言っています。

解決しなかった場合

トラブルについてのその他の質問

ラクマ公式ガイドTOPへ