Q取引がキャンセルになった場合、返金はどうなりますか?

取引がキャンセルになると、支払われた商品代金は購入者へ返金されます。
返金方法は、支払い方法によって異なります。

なお、アプリ上では商品代金を折半して出品者・購入者双方に返金したり、一部(送料分の差額など)のみの返金を行うことはできません。
一部の金額の返金を希望する場合は、お手数ですが当事者間で対応方法をご相談ください。

楽天ラクマカスタマーサポートでの取引キャンセルに、双方合意されている場合のみ、以下の方法で返金が可能です。

クレジットカード払いの場合

楽天ラクマカスタマーサポートにて、決済の取り消しを行います。
※取引キャンセルのタイミングによっては、請求が確定している場合があります。その場合はクレジットカード会社から代金が相殺されますので、翌月のご利用明細とあわせてご確認ください。

コンビニ/ATM支払いの場合

銀行振込での返金となります。
返金の手続きは取引ごとに行う必要があるため、返金を希望する場合、口座情報を別途確認させていただいております。

LINE Pay払いの場合

LINE Payの決済取り消しを行います。
※返金方法については、お手数ですがLINE Payへお問い合わせください。

FamiPay払いの場合

FamiPayの決済取り消しを行います。
FamiPayのマイページ内[FamiPay履歴]に反映されますのでご確認ください。
※しばらく経っても履歴が確認できない場合は、お手数ですがFamiPayへお問い合わせください。

キャリア決済の場合

利用されたキャリア決済の決済取り消しを行います。
※取引キャンセルのタイミングによっては、キャリア決済の請求が確定しているため、取り消しを行えない場合があります。その場合は、別途返金方法についてご案内させていただきます。

ラクラクあと払い(ペイディ)の場合

利用されたラクラクあと払い(ペイディ)の決済処理取り消しを行います。
※取引キャンセルのタイミングによっては、請求が確定している場合があります。その場合の返金方法については、お手数ですがペイディまでお問い合わせください。

楽天キャッシュの場合

順次楽天キャッシュに返還されます。

楽天ポイントの場合

  • 通常ポイントをご利用いただいていた場合
  • 順次楽天ポイント口座に返還されます。

  • 期間限定ポイントをご利用いただいていた場合
  • ポイント利用期限内であれば、順次楽天ポイント口座に返還されます。

ラクマポイント払いの場合

取引がキャンセルになった日から、翌営業日中にラクマポイントで返還されます。
※有効期限内のポイントは返還されます。有効期限が過ぎている場合は失効となります。

複数の支払方法を併用している場合

それぞれの支払方法に応じた返金を行います。

売上金を楽天キャッシュにチャージし、利用した場合

ラクマの売上金は、楽天キャッシュにチャージすることで商品購入時のお支払いにご利用いただけます。
取引がキャンセルとなった場合は、楽天キャッシュに返還されます。ラクマの売上金には返還されませんので、ご注意ください。

返金方法はお選びいただくことができません。あらかじめご了承ください。

既に終了している取引について、楽天ラクマカスタマーサポートでの取引キャンセル、および返金はできません。
終了した取引については、お手数ですが双方で対応をご相談ください。

この質問は役に立ちましたか? 役に立たなかった 役に立った 10238人中6458人がこの質問は役に立ったと言っています。

解決しなかった場合

トラブルについてのその他の質問

ラクマ公式ガイドTOPへ