Qスマートフォン出品・発送時の注意事項は?

スマートフォンの出品および発送をする際の注意事項をまとめています。
以下の注意事項を確認のうえ、ご出品いただくようお願いいたします。

出品するときの注意事項

発送するときの注意事項

ネットワーク利用制限の確認結果が「〇」になっているか確認してください

ネットワーク利用制限の確認結果が「〇」になっている場合にのみ出品が可能です。
出品前にご利用のキャリアの専用ページにて「IMEI(端末製造番号)」を入力し、確認してください。
※確認結果が「△」「☓」の場合は本体代金の支払いが残っていたり、利用制限がかけられて通信できない端末の可能性があるため出品を禁止しています。

IMEI(端末製造番号)とは、「International Mobile Equipment Identity」の略称で、全ての携帯電話に付けられた世界共通の個体識別番号です。
IMEI(端末製造番号)はiOS端末の場合、「設定」>「一般」>「情報」よりご確認いただけます。
Android端末の場合は、「設定」>「システム」>「端末情報」よりご確認ください。
※ご利用の機種によって、表示や手順が異なる場合があります。

ネットワーク利用制限の確認方法

docomo
  1. NTTドコモ公式サイトの以下のページへアクセスします。
    ネットワーク利用制限携帯電話機確認サイト(外部サイト)
    http://nw-restriction.nttdocomo.co.jp/top.php
  2. [ネットワーク利用制限の確認]をタップします。
  3. 「IMEI(製造番号)」と「画像認証」を入力のうえ、[確認する]をタップします。
au
  1. au公式サイトのネットワーク利用制限携帯電話機照会(外部サイト)へアクセスします。
  2. 「IMEI/IMED」を入力のうえ、[次へ]をタップします。
SoftBank
  1. SoftBank公式サイトのネットワーク利用制限携帯電話機の確認(外部サイト)へアクセスします。
  2. 「IMEI(製造番号)」を入力のうえ、[確認]をタップします。
Rakuten Mobile
  1. 楽天モバイル公式サイトのネットワーク利用制限携帯電話機の確認へアクセスします。
  2. 「IMEI(製造番号)」を入力のうえ、[確認する]をタップします。

出品時には商品説明欄に「IMEI(端末製造番号)」を記載してください

ネットワーク利用制限の状況が確認できるように、出品時には必ず商品説明欄に「IMEI(端末製造番号)」の記載をお願いします。
※IMEI(端末製造番号)の記載がない場合、ネットワークの利用状況が確認できず、商品削除の対象となる場合がございますのでご注意ください。

出品が禁止されている端末に該当しないか確認してください

その他以下に該当する端末は出品を禁止しています。

  • アクティベーションロックがかかった携帯電話
  • 利用制限がかかっているまたは残債ありの携帯電話
  • 契約者名義を「使用者本人の名義へ変更すること」を前提としない、通話可能な携帯電話

アクティベーションロックの解除について
iOS端末は、アクティベーションロックの解除方法(外部サイト)をご参照ください。
Android端末は以下の手順を参考に、操作をお試しください。

  1. 「設定」>「アカウント」>「Google」の順で端末を操作し、削除するアカウントを選択する。
  2. 左上のメニューより 「アカウントを削除」を選択する。

※ご利用の端末によって操作方法が異なる場合があります。詳細は取扱説明書等をご参考ください。

「スマホ用電子証明書」をご利用の場合は発送前にご自身で失効手続をお願いします

マイナンバーカード「スマホ用電子証明書」をご利用になっている場合は、端末を発送する前にご自身で失効手続をお願いします。

なお、端末を初期化するだけでは「スマホ用電子証明書」のデータは削除されません。端末初期化前に、マイナポータルアプリのマイページから必要な手続きを行ってください。
※詳しくは以下よりご確認ください。

マイナンバー総合フリーダイヤル:0120-95-0178(平日9:30-20:00、土日祝9:30-17:30)

「スマホ用電子証明書搭載サービス」とは、マイナンバーカードの保有者に対し、マイナンバーカードと同等の機能(署名用及び利用者証明用の電子証明書)を持った、スマートフォン用の電子証明書の搭載機能です。

この質問は役に立ちましたか? 役に立たなかった 役に立った 15人中12人がこの質問は役に立ったと言っています。

解決しなかった場合

出品についてのその他の質問

ラクマ公式ガイドTOPへ