Q「申立者が侵害されたとする権利/規約違反の詳細」欄には何を書けばいいか?(権利者保護プログラム)

権利が侵害されたとご判断された理由(例:申立者は侵害情報にかかる商品を製造していない、等)をご記入ください。

また、以下に挙げる権利の侵害を主張される場合には、下記の資料または下記と同等の内容を含む資料の提出をお願いしております。ご確認ください。
ご提出の際は、申立ウェブフォーム内[侵害行為の特定のための資料添付]欄にて添付してください。

    特許権

  • 鑑定書または輸入差止申立書
    意匠権

  • 鑑定書または輸入差止申立書
    実用新案権

  • 鑑定書または輸入差止申立書
  • 技術評価書
この質問は役に立ちましたか? 役に立たなかった 役に立った 4人中3人がこの質問は役に立ったと言っています。

解決しなかった場合

申告型プログラムのその他の質問

ラクマ公式ガイドTOPへ